ピーナッツでニキビが増加!大量の油やバターによる味付けが原因

ピーナッツはニキビの原因になり得る

ニキビができやすい食べ物としてピーナッツが悪者扱いされている理由は、脂質が相当高いからです。一般的なチョコレートの100g中34gよりは少ないですが、生のピーナッツは脂質が100g中19gもあります。

脂質が多いと食べ物を食べすぎると、皮脂の分泌量が増えやすくなり、皮脂が毛穴をふさいで、肌がギトギトしてきます。次第にアクネ菌や雑菌が増えて、肌荒れやニキビが発生します。

顔と頭皮は1枚でつながっているため、頭皮も皮脂の多いとフケが発生して、頭皮がかゆくなる脂漏性皮膚炎になるケースが見られます。

また、脂質が高いという特徴から、ピーナッツ以外にもチョコレート、ポテトチップス、マヨネーズなどにニキビができやすいイメージがあります。

ただし、例えばピーナッツを多少食べても、すぐに肌荒れが起きることはありませんし、専門家の間でも意見が分かれていて、どちらかというと「ニキビができやすい」とする意見のほうが多いのみです。

むしろ、ピーナッツとニキビの発生頻度の関係については「小さい」とする意見も目立ちます。これは決して関係がないわけではなく、そこまでの影響はないということです。

加工したピーナッツでニキビができる

ピーナッツをはじめとするナッツ類でニキビができない根拠は、ナッツ類はビタミンと食物繊維が豊富で栄養価が高いためです。

ピーナッツの脂質についても、よほどの量を食べなければ、そこまで問題はないという研究結果も報告されました。科学的知見からもピーナッツがニキビになる根拠がありません。

ただし、チョコレートなどもそうですが、ピーナッツを加工してしまうと話は別です。ピーナッツそのものよりも、大量の油やバターなどで味付けされていることに問題があります。

例えば、味付けしたバターピーナッツになると、油で揚げてから塩味を付けているため、脂質は100g中19gから51gに一気に増えます。

つまり、生のままや素焼きなら体に悪くはなく、ピーナッツに油を混ぜながら熱を加えて、味付けしながら乾燥させると、ニキビの原因になる脂質を多く含んでしまうということです。

また、魚類や豆類に含まれる不飽和脂肪酸はコレステロールを下げて、動物性脂肪である飽和脂肪酸はコレステロールを上げる役割がありますが、ピーナッツは不飽和脂肪酸であるため、健康にはプラスに働きます。

しかし、不飽和脂肪酸が多い食品に熱を加えると、ニキビになりやすくなる過酸化脂質が発生します。そのため、油で炒って味付けしたバターピーナッツなどは、不飽和脂肪酸よりも過酸化脂質の影響が強く、肌荒れを誘発する可能性が高いです。

もちろん、食べすぎなければ、バターピーナッツもそこまで問題ではありません。栄養価の高い卵や牛乳でさえ、過剰摂取は体を悪くするわけですから、ある程度を食べる分には気にする必要はないです。

ただし、多くの油やバターで味付けしているピーナッツについては、ニキビを気にする人は極力避けたほうが無難です。

ニキビ専用の洗顔トライアルセット

オルビス
プロアクティブ
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2009.10.15
更新日更新日 2015.07.02

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
ニキビン編集部
ニキビン編集部
執筆・編集
大人ニキビを徹底解説。ニキビの発生原因、洗顔や病院でニキビ対策など、肌をきれいにする方法を解説しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
【漫画】ニキビの原因とは?毛穴の詰まりとアクネ菌の繁殖
【漫画】ニキビの原因とは?毛穴の詰まりとアクネ菌の繁殖
すべてのニキビは医学的には「尋常性痤瘡」と呼ばれ、尋常性は「特別ではない」、痤瘡は「できもの」という意味があります。つまり、ニキビは皮膚...
チョコレートでニキビが発生!カカオマスではなく脂質などが原因
チョコレートでニキビが発生!カカオマスではなく脂質などが原因
チョコレートの原料はカカオマス、ココアバター、ミルク、砂糖です。この中でもカカオマスとココアバターには、脂肪分が多く含まれています。その...
肌荒れに効果的な食品と栄養素リスト!ビタミンB2とB6は必須
肌荒れに効果的な食品と栄養素リスト!ビタミンB2とB6は必須
ニキビが発生する時期に意識的に増やしたい食品は、まずは水です。水分補給は血流量を向上させて、新陳代謝を促します。逆に水分不足になると、血...
大人ニキビを治し方!ニキビ専用の洗顔料と皮膚科の治療薬が有効
大人ニキビを治し方!ニキビ専用の洗顔料と皮膚科の治療薬が有効
大人の顔にも赤いニキビはできます。思春期の頃はホルモンバランスの崩れと皮脂の過剰分泌が原因ですが、大人は睡眠不足やストレスなど複数の原因...
10代のニキビの治し方!小学生・中学生・高校生の肌荒れ対策
10代のニキビの治し方!小学生・中学生・高校生の肌荒れ対策
早い子供では小学6年生から、主に中学生や高校生など、10代の時期に発生しやすい肌荒れが思春期ニキビです。このニキビは男女共に誰にでもできる...

おすすめグッズ

RECOMMENDED GOODS

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK